コラム

2021.10.4

運動の秋はいかがですか?

【2021年10月】October

運動の秋はいかがですか?

夏も終わり過ごしやすい季節になってきました。
「読書の秋」「食欲の秋」も良いですが、今年は「運動の秋」なんていかがでしょうか?
身体活動量を増やすためには、毎日の運動が欠かせません。
運動といっても、通学や買物で歩いたり、エレベーターではなく階段を使ったりと、身体を動かすことを日常生活に取り入れることが必要です。特別な場所も道具も必要なく、誰でも手軽に始められることとしてウォーキングをはじめてみませんか。

・脂肪を燃焼させるダイエット効果 
・生活習慣病などの病気の予防・改善効果 
・ストレスを発散する効果 

ウォーキングは様々な健康増進効果が認められています。 
20~64歳までの【男性9,000歩、女性8,500歩】が目標値として掲げられています。(出典:健康日本21)
まずはお手持ちのスマートフォンで普段の自分の歩数を確認してみましょう。
重要なことは、自身の体調に合わせて無理なく正しい運動を行うことです。 


~こぼれ話~ 

「老化」についての研究者A・リーフによると、100歳を超える高齢者が多い地域は、標高1000m以上の山岳地帯だといいます。こうした地域では、暮らしの中で毎日山道を歩いており、高齢者たちも当然のように、急斜面を軽々と上り下りしているそう。やはり長寿の秘訣として「歩く」ことは重要な要因のようです。 (引用:大正製薬HP)

20211001コラムウォーキング

一覧へ

立命館保健センター
衣笠

〒603-8577
京都市北区等持院北町56-1
衣笠志学館1階
TEL 075-465-8232
Email:hokenask@st.ritsumei.ac.jp

立命館保健センター
BKC

〒525-8577
滋賀県草津市野路東1丁目1-1
BKCウエストウイング1階
TEL 077-561-2635
Email:hokenask@st.ritsumei.ac.jp

立命館保健センター
OIC

〒567-8570
大阪府茨木市岩倉町2-150
OICA棟南ウイング1階
TEL 072-665-2110
Email:hokenask@st.ritsumei.ac.jp