立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

別府の地域イベントで学生が和太鼓やベトナム拳法など披露

学生生活

2009/12/2

2009年11月15日(日)、別府市内で開催された「第22回北部地区公民館文化祭」にAPUから4団体約60名の学生が特別出演し、それぞれが日頃の練習の成果を存分に発揮したパフォーマンスを披露しました。


パフォーマンスでは、和太鼓“楽”がパワー溢れる太鼓の鼓動を会場いっぱいに響き渡らせ、チアリーダー部“LILIES”は華やかなチアの技をリズミカルに演技しました。また吹奏楽部は美しい音色を届け、ベトナム拳法サークル“VOVINA”は迫力ある演舞を披露しました。4団体それぞれが趣向を凝らしたパフォーマンスで、来場者を魅了しました。

出演者の一人、和太鼓“楽”の楠木 健司さん(APM4、日本)は「私達のエネルギッシュな太鼓のパフォーマンスに暖かい声援をいただき、本当に楽しく演じることができました。今後も機会があれば積極的に参加したいです」と感想を話しました。

APUでは地域社会の国際化と活性化に寄与することを重要な使命のひとつと捉え、学生と地域の方との交流を積極的に奨励しています。これまでにも様々な学生団体が学内外での活動を通して地域交流を盛んに行っています。



  • LINEで送る

PAGETOP