ITコーディネーター

経営とITを繋くプロフェッショナル

広い知識を基に、クライアントの経営にITを取り込むことが、真に役立つかを考察し、助言をするプロ。
経営者の立場で考える、ビジネス視点と顧客・市場理解が求められます。また、ITの必要が確認できたら、ベンダーやSIと協力し、最適な導入へ向けてアドバイスします。そのためには最新技術の適用事例や将来性、問題点など、導入に関わる幅広い知識が求められます。この職種に必要な体系的知識を得るためには、ITコーディネータ協会による「ITコーディネータ資格認定制度」を利用するのも良いでしょう。

この資格が役立つ!
応用情報技術者、ITコーディネータ、
ITストラテジスト
KEY & POINT
経営とITに関する専門的な知識をもち、経営者の戦略的情報化投資をサポートすることが期待されます。
そのため、経営戦略の立案、戦略情報化企画立案からシステムの開発、運用まで担える知識を目指す高い志が重要です。