セールスエンジニア

新たなビジネスチャンスを創り出す

セールスエンジニアは、主に開発段階を担当するSEとは異なり、顧客との交渉段階から活躍します。そのため、「顧客の課題を引き出す」といった営業スキルと、「もっともニーズに合った提案をする」知識が必要になります。
扱う製品・システムに関する知識はもちろん、コミュニケーションスキルなどが大切であり、自分の提案が役に立ったり、販売した商品が活躍している姿を見たりすることで、大きな満足を得られるでしょう。

この資格が役立つ!
基本情報技術者
KEY & POINT
専門スキルを生かした営業・サービス的職種です。
自社の顔として顧客と接することで、サービスの提供以外に、市場のニーズや、自社商品への要望などを社内へ持ち帰るということも重要なスキル。また、若い頃から采配の大きな職種でもあります。