2020.07.13 NEWS

本学における新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報)

本学における新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報)

2020年7月13日
立命館大学

 本学学生1名が、検査の結果、新型コロナウイルス感染症の陽性と判定されました。

・陽性が判明した学生
 20代 びわこ・くさつキャンパス(BKC)所属
 ※感染した学生・ご家族等の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

・本学では、現在、「新型コロナウイルス感染拡大に対する立命館大学の行動指針(BCP)」において活動制限レベルをレベル2と設定し、感染拡大に最大限注意して、対面による講義、演習、実験・実習の実施を認めつつ、できるだけ Web 授業を推奨するとともに、学生・教職員に対して3密を避けるよう呼びかけています。
 今後も、一人ひとりが、人に感染させない・自分が感染しないための行動を徹底するよう、より一層、啓発に努めてまいります。

関連情報

NEXT

2020.07.10 TOPICS

「 コロナ禍を、自分や社会の<本質>を考えるきっかけにしてほしい。」サトウタツヤ教授(総合心理学部)

ページトップへ