2022年度 立命館大学卒業式・大学院学位授与式の実施について

2022.12.09 NEWS

2022年度 立命館大学卒業式・大学院学位授与式の実施について(2023年3月実施)【第一報】

 2022年度立命館大学卒業式・大学院学位授与式は、以下のとおり実施いたします。
 卒業式・大学院学位授与式は、卒業生・修了生の皆様をはじめ、ご家族の方にも会場キャンパスでのご出席が可能な形態を予定しております。ただし、今後の新型コロナウイルスの感染状況等によって、やむを得ず実施形態を変更する場合があります。実施形態を変更する場合は、本学ホームページにてご案内いたしますので、くれぐれも最新の情報をご確認ください。
 ご出席の皆様には、予め以下の点についてご理解とご協力をお願いいたします。

  • 式典当日は、ご来場前にご自宅等で検温を行うとともに、体調が優れない場合はご出席をお控えください。また、会場入口でも自動検温を行います。もし、当日会場で発熱等の症状がみられた場合は、速やかにご帰宅をお願いする場合があります。
  • 会場キャンパス内での混雑の回避のため、ご出席の式典の開式時刻より1時間以上先立ってのご来場はお控えください。
  • 会場キャンパス内の屋内および式典会場内では、必ず常時マスクを着用するようにしてください。なお、キャンパス内の屋外では、「十分に人との距離が確保できる場合」や「会話をほとんど行わない場合」は、マスクの着用は必須ではありませんが、屋外でも「十分に人との距離がとれず、会話を行う場合」はマスクを着用してください。
  • 卒業証書・学位記の授与については、卒業式・学位授与式の前後の時間帯で、ご所属の学部・研究科ごとに実施いたします。(時間・会場等の詳細については後日ご案内いたします)。
  • 当日は、一連の行事が終わり次第、会場キャンパス内には長く留まらず、早めのご帰宅をお願いいたします。卒業式・学位授与式の前後で、飲食を伴う会合や懇親会・謝恩会等の開催は厳に慎んでください。
  • マスクの着用、飲食を伴う会食の自粛等を行うことで、感染症のリスクを相当程度抑えることができます。「感染から自分を守る、他人に感染させない」という心構えを持って行動してください。

卒業式・学位授与式 開催概要

〇衣笠キャンパス
日時:2023年3月20日(月) 会場:京都衣笠体育館

開式

閉式

対象学部・研究科

第1回

10:00

10:40

産業社会学部・社会学研究科

映像学部・映像研究科

言語教育情報研究科

先端総合学術研究科

第2回

13:00

13:40

文学部・文学研究科

第3回

15:30

16:10

法学部・法学研究科

国際関係学部・国際関係研究科

〇大阪いばらきキャンパス
日時:2023年3月21日(火・祝) 会場:OICアリーナ

開式

閉式

対象学部・研究科

第1回

10:00

10:40

経営学部・経営学研究科

グローバル教養学部

第2回

13:00

13:40

政策科学部・政策科学研究科

総合心理学部、人間科学研究科

テクノロジー・マネジメント研究科

経営管理研究科

〇朱雀キャンパス
日時:2023年3月21日(火・祝) 会場:大講義室

開式

閉式

対象研究科

第1回

16:00

16:40

法務研究科、教職研究科

〇びわこ・くさつキャンパス
日時:2023年3月22日(水) 会場:BKCジム

開式

閉式

対象学部・研究科

第1回

10:00

10:40

情報理工学部・情報理工学研究科

薬学部・薬学研究科

生命科学部・生命科学研究科

第2回

13:00

13:40

理工学部・理工学研究科

第3回

15:30

16:10

経済学部・経済学研究科

スポーツ健康科学部・スポーツ健康科学研究科

食マネジメント学部・食マネジメント研究科

卒業証書・学位記の授与について

 卒業式・学位授与式の前後の時間帯で、ご所属の学部・研究科ごとに卒業証書、学位記等の授与を行います。必ず印鑑(受領印用)、学生証、筆記用具を持参してください。時間帯・会場等詳細は後日ご案内いたします。

会場キャンパス内での感染対策

  • 式典会場入口での自動検温、各所への消毒液の設置、会場内の換気を行います。
  • 混雑の回避のため、式典会場の内外で誘導を行います。当日はスタッフの指示に基づき、ご協力をお願いいたします。

 車椅子でご来場の場合や、手話通訳等をご希望の場合は、大変恐れ入りますが、あらかじめ立命館大学学事課【E-mail:ceremony@st.ritsumei.ac.jp / Tel:075-813-8170】へご連絡ください。

NEXT

2022.12.08 TOPICS

【+Rな人】「目標は、日本一のアナリスト」硬式野球部初のアナリストとして、知力でチームを支える 田原鷹優さん(スポーツ健康科学部4…

ページトップへ