創薬研究コンソーシアムでは、創薬分野において特に治療満足度が低い、がん領域、アルツハイマーを始め、希少難治性疾患領域などを対象に、産学官連携による研究・開発活動の取り組みを行います。また、本学の幅広い研究領域を活用していただくことができ、会員向けの情報交換会や企業の若手研究者を育成するための場も提供いたします。
アカデミアならではの独創性とアンメットメディカルニーズに応えるべく新産業分野を創生し、高度で実践的な研究開発能力を持った研究者・技術者の提供と育成を行います。
また会員向けの勉強会による最新の研究成果や国内外技術動向の情報交換、あるいは共同研究による最先端の研究技術供与など、企業が製品開発をするうえで必要な基盤技術を支援いたします。

事業内容

  • 保有化合物・天然物ライブラリーの提供
  • iPS細胞技術などを利用した評価系開発
  • ドラッグデザインによるリード化合物創生・最適化
  • 講師を招聘しての会員向けの講演会 等

ページトップへ