ファイナンス研究センター

各ファイナンス分野、経済学の幅広い分野で世界レベルの研究成果を発信

ファイナンス研究センターはびわこ・くさつキャンパス(BKC)が掲げる教育研究における「文理融合」の理念に基づき、数理科学と経済学および経営学の研究者がファイナンス分野において共同研究をおこなうための組織です。

研究者
お問い合わせ

立命館大学 ファイナンス研究センター
TEL:077-561-2801


主な研究拠点:ファイナンス研究センター

事業内容

センターの研究活動および運営は、設立以来、社会的な官民における競争的資金の確保によって、BKCを代表する研究拠点として確立しており、また、研究成果としても数理ファイナンス分野、金融経済学、企業ファイナンス、実験経済学といった幅広い分野で世界レベルの研究成果を発信してきております。研究成果はまた他の研究拠点同様、学生への教育や地域への還元などを積極的におこなってきており、高度な金融技術に対応できる人材を立命館大学が社会に送り出すことにも貢献してきております。今後も当センターは、国際的な研究拠点への発展的形成を目指し、研究・教育の両面でさらに社会貢献することをめざしていきます。

多様な競争的資金を利用して、具体的には、

  • 国際シンポジウムの開催(2001~)
  • 海外からの短期・中期の研究員の受け入れ
  • world scientific 社より Proceedings を刊行
  • リサーチペイパーシリーズを刊行
  • コールオプション取引など経済学実験のシステムを構築
  • 定期セミナーの開催 2010年度 2011年度

等の研究活動(抜粋)をおこなっています。これらの研究活動は国際的に高い評価をうけております。

研究概要とテーマ

競争的資金獲得実績(2012年5月現在)
  1. 【文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業 学術フロンティア推進事業】
    「サイバー・マーケット・システムの形成と、大規模サイバー・ディーリングを利用したマーケットマイクロストラクチュア実験経済学的研究」
    (1999-2003:代表 井澤 裕司)
  2. 【文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業 オープンリサーチセンター整備事業】
    「実験的手法による、投資家行動とリスク認知の研究、および金融市場の確率モデルと数値解析」
    (2004-2009:代表 井澤 裕司)
  3. 【戦略的創造研究推進事業CREST】
    「複雑な金融商品の数学的構造と無限次元解析」
    (2009-2014:代表 コハツ=ヒガ アルトゥーロ)
  4. 【平成21年度日本証券奨学財団研究調査助成】
    「どのような投資家が専門家の情報に価値を見出すのか?:非期待効用モデルによる理論と実験」
    (代表 井澤 裕司)
  5. 【平成21年度パーソナル・ファイナンス学会・研究助成】
    「Borrowing Puzzle: An Experimental Examination」
    (代表 井澤 裕司)
研究代表者の科研費獲得実績
    【科研費・基盤A】
  1. 「実験による、情報開示と投資家の情報処理能力が資産価格形成に果たす役割の研究」
    (1999-2002:代表 井澤 裕司)
  2. 【科研費・基盤B】
  3. 「確率数値解析に於ける現在的諸問題の総合的研究」
    (2003-2006:代表 小川 重義)
  4. 「構造改革は新たな設備投資を生みだすか?:設備廃棄の動的パネル分析と実施調査」
    (2005~2008:代表 伊澤 裕司)
  5. 「日本の資本市場の変革に伴う企業価値手法の再検討」
    (2007~2011:代表 掘 敬一)
  6. 「リスク許容度と金融リテラシーが金融システムの産業組織に与える影響:理論と実験」
    (2008~2011:代表 井澤 裕司
  7. 「ファイナンスにおけるジャンプ型モデルの数値解析とマリアバン解析の応用」
    (2009~2011:代表 コハツ=ヒガ アルトゥーロ)
  8. 「日本型金融システムの再評価:メインバンク制の視点から」
    (2011~2014:代表 堀 敬一)
  9. 【科研費・挑戦萌芽研究】
  10. 「反対称なマリアバン解析の基礎理論の構築」
    (2011~2013:代表 赤堀 次郎)
過去の訪問研究者
2010年度、2011年度に主催・共催した国際シンポジウム
  • 2010年度
    研究集会: 2nd Ritsumeikan-Monash Symposium on Probability and Related Fields
    日時: 2010年9月11日--12日
    場所:  Ritsumeikan Univ. BKC, Room 904 /Co-Learning House III

    研究集会
    Third Florence-Ritsumeikan Workshop on Probability and Finance
    Date: March 16-17 2011
    Venue: Univeristy of Florence, building D6, room 013
  • 2011年度
    研究集会: CREST and 4th Ritsumeikan-Florence Workshop on Risk, Simulation and Related Topics
    日時: 2011年3月8日(木)~2011年3月11日(日)
    場所: 立命館アジア太平洋大学 - Ritsumeikan Asia Pacific University -
    内容: 金融リスク,シミュレーションとその周辺

ほか多数

ページトップへ