ホーム > 研究費適正執行 > 不正使用防止計画

【不正使用防止計画】

 研究費の不正使用を未然に防ぐため、不正発生要因を把握し、統括管理責任者(研究を担当する副学長)が不正使用防止計画を策定しています。
 また、不正使用防止計画推進部署は研究部が担っています。

2020年度実施状況および2021年度不正使用防止計画