2018/4/12

鈴木泰APM教授が学術書を出版しました

鈴木 泰 国際経営学部教授が世界的な学術出版社であるRoutledge社から、APU卒業生で現在Nizwa大学(オマーン)に所属するMohammad Dulal Miah博士と共著で「Dilemmas and Challenges in Islamic Finance- Looking at Equity and Microfinance-」というタイトルの本を出版されました。
同書は“ムラバハ(*)シンドローム”と言われる、イスラム金融機関の保守的な貸出行動を分析し、代替のイスラム金融手法の動向について解説をしています。
鈴木先生のコメント:著書に出版にあたって、マレーシア元首相のアブドラ・バダウィ氏、マレーシア中央銀行シャリアボード会長のダウド・バカル氏に協力いただいた他、多くのAPU卒業生が貢献してくれました。

* ムラバハ(Murabaha):割賦販売やフィナンシャル・リースに近い金融手法

トピック
研究活動
お知らせ一覧へ

ページトップへ戻る