Ritsumeikan

RACE TO
CARBON NEUTRAL

エネルギー使用量
(原油換算)

Point

「省エネの取組」や「コロナ禍によるキャンパス利用の減少に起因したエネルギー使用の減少」により、使用量は4年連続で減少しました。これにより2020年度の中期目標(2008年度比-25%)を達成しました。2021年度以降エネルギー使用量に関する中期目標は設定されませんが、引き続き、省エネに資する取組を推進していきます。

2020年度 キャンパス別の状況

2020年度 エネルギー使用量
(原油換算)

立命館学園のエネルギー使用量は2019年度比で2,989㎘減少しました。これは、平均的な1世帯あたりの年間エネルギー使用量を0.86㎘(※1)とすると、約3,476世帯分に相当します。

※1:エネルギー白書H29年版より試算

電気使用の割合(概数)

  1. Home
  2. Ritsumeikan RACE TO CARBON NEUTRAL
  3. エネルギー使用量(原油換算)