お知らせ

2021/4/14

4月15日以降に活動を希望する団体については、以下のことを遵守のうえ、「4月15日(木)以降の課外活動のガイドライン」に従って、オフィスへの活動申請を事前に行い、許可を得てください。

  1. 全メンバーが毎日検温・体調管理を行い、記録として残す。感染している恐れがないことをこれまで同様常に確認しておき、団体内でも共有する。
  2. 各自で体温計を購入して毎日検温をする、手洗い、マスク着用、3密を避けるなど、日常の健康管理を徹底する(アルバイト時、買い物の際などは特に気を付けること)
  3. 大分県外からの移動後、2週間を経過していない部員はその間活動への参加は不可とする
  4. 飲食を伴う活動は禁止
  5. 活動前後に食事を一緒に取らない
  6. 大分県外からの移動後2週間を経過していない人との接触を避ける
  7. 活動時間以外においても活動中と同様の感染対策をとり、長時間の交流を避ける

※団体内で感染者が確認された場合は、保健所の指示のもと、徹底した感染対策を行います。感染対策期間中は活動停止とします。

【練習試合・リーグ戦について】

4月15日(木)以降は、感染拡大状況の推移をみながら判断しますので、事前にスチューデント・オフィスへ相談してください。

4月15日(木)以降の課外活動のガイドライン

活動のガイドライン
必須条件
  • 学内活動・学外活動に関わらず、事前にスチューデント・オフィスに活動計画、健康管理表等を添えてオンライン申請し、許可を得ること。
  • 協会等の上位団体等がある場合はその定めるガイドライン等も踏まえた感染防止策を講じること。
  • 学外施設を利用する場合には当該施設が定める感染対策のガイドライン等を遵守すること。
  • 感染対策の例)
    自宅:
    検温、体調チェック
    移動時:
    移動中のマスク着用と手指衛生の徹底
    活動中:
    マスク着用、器具などの共用を避ける、濃厚接触を避ける、隣の人との距離をあける、飲食禁止(水分補給は可、回し飲みはしない)
  • 活動申請方法・施設利用方法
    https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0338.html/
通常活動の時間(練習・ミーティング等) 1日1コマ(95分)
※ただし、公式戦や公演に向けての活動等、特段の理由が認められる場合には連続しない2コマを上限として許可する。
※活動時間帯は1時限~7時限。
※学外活動についても1日1コマ(95分)を目安とする。
使用可能施設 団体 体育館アリーナ(フィットネスルームは使用不可)
多目的グラウンド
スチューデント・ユニオン1(アトリエは使用不可)
スチューデント・ユニオン2
個人 体育館
多目的グラウンド
テニスコート
遠征
  • 遠征先の感染状況を考慮の上、移動中の感染防止の徹底を条件として認める。
イベント・新歓活動等
  • オンラインでの実施を推奨する。
  • 趣旨・内容から実施の必要性が高いと判断されるイベント等は、十分な感染対策が講じられることを条件に認める。

※オンラインでの活動は特に制限なし。事前届出等も不要。

Q&A

教室でのミーティングはできますか?
教室定員の4分の1以下の人数で距離を保ち、ミーティング中は窓を開けて換気をするなどすれば実施可能です。
フィットネスルームはいつから利用可能になりますか?
感染防止を徹底するため、指導員の配置等を検討しています。準備が整い次第、利用を再開する予定です。
顧問以外の学外指導者等のキャンパス入構は可能ですか?
入構される方のコロナ感染防止に関わる健康管理が確認できれば可能です。詳しくはオフィスHPをご確認ください。

お問い合わせ先
立命館アジア太平洋大学
スチューデント・オフィス
stueca@apu.ac.jp

2021/4/13

APUには、スポーツ、学術研究、文化芸術、親睦・ボランティア団体の各分野で、81の登録団体が自主的に活動しています。
登録団体にはだれでも自由に入ることができ、また自分たちで新たに団体を作ることもできます。
既存の団体に参加する場合は各自で団体に連絡を取ってください。
この春セメスターに新しい団体の立ち上げに挑戦したい人は、下記の内容を必ず確認のうえ申請手続きを行なってください。
https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0017.html

スチューデント・オフィス
stueca@apu.ac.jp

2021/4/2

新セメスターを迎え、学生の皆さんの県境をまたぐ移動が活発になっていることから、現在、新型コロナウイルスの感染リスクが非常に高まっています。残念ながらすでに複数のクラブ・サークル団体内において、課外活動中や日常生活のなかで感染したり濃厚接触者となったりする事案が発生しています。
課外活動中は複数人が同一の空間に集い、動いたり会話をしたりするため、感染リスクが高まります。これ以上の感染拡大を防ぎ、皆さんが安全に課外活動を行うため、以下の方針に従って活動してください。

感染拡大を防止するため、下記期間全ての対面での課外活動を停止します。

対面での課外活動停止期間:2021年4月1日(木)~14日(水)

4月15日以降に活動を希望する団体については、以下のことを遵守のうえ、事前にスチューデント・オフィスへ活動申請を行い、許可を得てください。なお、今後の感染拡大状況によっては、対面での活動停止期間が延長となる場合があります。

  1. 4月1日~14日の2週間、全メンバーの毎日検温・体調管理を行い、記録として残す。感染している恐れがないことをこれまで同様常に確認しておき、団体内でも共有する。
  2. 各自で体温計を購入して毎日検温をする、手洗い、マスク着用、3密を避けるなど、日常の健康管理を徹底する(アルバイト時、買い物の際などは特に気を付けること)
  3. 大分県外からの移動後、2週間を経過していない部員の自己隔離をおこなうこと(その間は活動への参加は不可とする)
  4. 飲食を伴う活動は禁止
  5. 活動前後に食事を一緒に取らない
  6. 大分県外からの移動後2週間を経過していない人との接触を避ける
  7. 活動時間以外においても活動中と同様の感染対策をとり、長時間の交流を避ける

※団体内で感染者が確認された場合は、保健所の指示のもと、徹底した感染対策を行います。感染対策期間中は活動停止とします。

【練習試合について】

4月15日(木)以降は、感染拡大状況の推移をみながら、判断しますので、事前にスチューデント・オフィスへ相談してください。

【リーグ戦について】

4月14日(水)以前に、リーグ戦に出場を予定している団体は、すみやかにスチューデント・オフィス相談してください。

2021/3/9

2021年度春セメスターより、APハウスにおける教育プログラムの一環として、グローバル・シティズンシッププログラムを開始します!

プログラム参加学生は、APハウスという濃密な多文化環境で過ごす期間において、通常の学生と同様に寮内諸活動(キッチンデューティー、市民生活講座、フロアイベント等)における『Living Learning』を中核に、さらに様々な異文化交流・異文化理解の経験を蓄積し、多文化環境コミュニティーにおける多様性の理解、人との協調、組織マネジメント、自己成長力などを身に付ける機会を得ることができます。

多文化環境でどれだけ成長できるかは自分次第!このプログラムはそのチャンスの一つです。積極的に一歩を踏み出し大きく成長したいという方は、是非こちらをクリックしプログラムに応募してください。

2021/3/1

1.入寮日程

日本国内にいる学生向け
【入寮日】3月22日(月)~26日(金)
【入寮時間】10:00~17:30
【入寮受付】(学部生)APハウス1または2(各自入寮する棟の)ロビー、(大学院生)APハウス4ロビー
学部生の入寮棟は、入寮期間までにメールでお知らせいたします。

【入寮日登録】※登録方法が変更となりました。

下記URLより、3月15日午前11時までに入寮日をご登録ください。
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/237163?lang=ja
頂いた情報は、コロナ感染予防対策に活用させていただきます。なお、入寮日を既にメールでご連絡いただいた方におかれましても、追加の質問事項がございます。大変お手数ですが何卒ご協力をお願い申し上げます。

※国内学生は入寮までに「寮費自動引き落とし手続き」を完了させてください。
詳細は入学手続き要項p.59をご確認ください。

日本以外の国・地域にいる学生向け
【入寮日】4月6日(火)~4月26日(月)
新規日本入国についてのご案内はアドミッションズ・オフィス(国際)からのお知らせをご確認ください。

<再入国許可(みなし再入国許可を含む)にて日本入国を予定している方へ>
3月22日(月)~26日(金)にAPハウスに入寮できるよう、お手配ください。
上記スケジュールでの手配が難しい場合は、4月6日(火)~26日(月)にAPハウスへ入寮できるようにしてください。
日本入国日・APハウス入寮日が決まりましたら下記URLよりAPハウス入寮日の登録をお願いします。
(日本到着後の待機場所、APUまでの移動手段は各自でお手配ください。詳しくは下記記載のAPUホームページよりご確認ください。)

入寮日登録:
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/237163?lang=ja
在留資格を有する国際学生の日本再入国について(APUホームページ):
https://www.apu.ac.jp/home/notice/content3/

2.入寮前健康管理のお願い(日本国内にいる学生のみ)※提出方法等が変更となりました

1)3月8日(月)から入寮日まで、毎日2回(朝・夜)の健康観察を必ず行ってください。
下記のURLにアクセスし、毎日朝10時までに前夜・当日朝分を登録してください。

2)数日にわたり健康管理の入力が確認できない場合には、ご自宅や携帯などにAPUヘルスクリニックから連絡させていただく場合があります。

3)入寮前2日間で、体調不良の症状(せき・息苦しさ・強いだるさ・のどの痛み・においや味覚を感じない、など)や発熱等がある場合は、近くの医療機関を受診、もしくはAPUヘルスクリニック(Email:booking@apu.ac.jp)に連絡してください。場合によってはAPハウスへの入寮日を延期していただく可能性もあります。

4)入寮後も継続した健康管理をお願いします。入寮後の健康状況登録方法については入寮時にお知らせいたします。

★健康管理(APハウス入寮予定学生)
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/582756?lang=ja

3.事前送付荷物の受付

次の日付以降に到着するよう発送してください。
国際学生:2021年3月16日(火)
国内学生:2021年3月19日(金)

APハウス1・2(学部生)

宛先:〒874-0011 大分県別府市十文字原(内竈)1丁目2番
立命館アジア太平洋大学 APハウス2
TEL: 0977-78-1955 (内線9500)

APハウス4(大学院生)

宛先:〒 874-0926  大分県別府市京町11-8
APU PLAZA OITA (AP House 4)
TEL: 0977-75-8789

※荷物には「学籍番号または受験番号」と「氏名」をアルファベットで記入してください。
※荷物はダンボール(120サイズ程度)2箱までとしてください。

4.保護者等付き添いの方の入館について

新型コロナウイルス等感染症予防のため、現在APハウスへの入館は寮生・職員のみとさせていただいております。保護者様等につきましては、APハウスへの入館をお断りさせていただきますので何卒ご理解、ご協力をお願いします。

5.その他

APハウスへの入寮は上記指定期間内にお願いいたします。APハウスご入寮後、寮生全員に対し一斉健康観察期間を設けご協力要請いたしますので何卒ご理解・ご協力くださいます様お願いいたします。
航空機のスケジュール等、やむを得ない事情がある方につきましては個別事情をお伺いし対応可否について検討いたします。

●APハウス施設について
APハウス1-2
APハウス4

●APハウス内での新型コロナウイルス予防対策について
こちらをご覧ください。

●APUでの新型コロナウイルス予防対策について
こちらをご覧ください。

【APハウスに関する問い合わせ先】
立命館アジア太平洋大学 スチューデント・オフィス(APハウス・オフィス) ssc_bo@apu.ac.jp

※APハウス以外のお問い合わせ先につきましては、下記URLにてご確認いただけます
【APUオフィス連絡先一覧】 https://www.apu.ac.jp/home/contents/contact.html/

APハウス・オフィス

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 32

ページトップへ戻る