高等教育の修学支援新制度に関わる日本学生支援機構「給付奨学金」の募集について(国内学生のみ / Domestic Students Only)

New Learning Support System for Higher Education
*English explanation will be provided at the Student Office.


国の実施する「高等教育の修学支援新制度」に関わり、日本学生支援機構(JASSO) 給付奨学金(現行制度より給付金額が大幅に拡大)の在学生(学部学生)向けの募集が、2020年4月に行われます。
この新しい給付奨学金制度は、金額が拡大(年額:自宅生 最大約46万円、自宅外生 最大約91万円)されるだけでなく、この給付金額と合わせて、2020年度以降の授業料もあわせて減免されることになる予定です(年額:最大70万円)。
現行制度のJASSO給付型奨学金を受給している方は、新制度の給付奨学金対象者の要件が該当しますので、必ず申請するようにしてください。

新しい国の修学支援新制度(給付・減免)の内容については、以下のURLを参照ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

なお、本学は、文部科学省より本制度の対象機関と確認されております。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2019/10/04/1421395_04_1_1.pdf

詳細・追加情報等につきましては、今後、決定次第、本学の奨学金ホームページにてお知らせいたします。(準備中)
https://www.apu.ac.jp/studentsupport/page/content0039.html/

上記情報につきましては、学生と保護者の皆様で共有いただけますようお願い申し上げます。


支援概要
  • 支援開始:2020年4月
  • 支援対象学生:住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学生※
  • 支援内容:給付奨学金および授業料減免

※支援対象となるかどうかにつきましては、必ず事前に、JASSOの「進学資金シミュレーター」より、「奨学金選択シミュレーション」>「給付奨学金シミュレーション」を参考に確認ください。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html


申請方法
①資料請求
返信用封筒として「レターパックプラス」をスチューデント・オフィスに郵送で提出(茶封筒等に入れ郵送)。スチューデント・オフィス窓口で資料を直接受け取る場合は、レターパック不要。
②大学から奨学金に関する書類が届いたら、提出書類を作成
➂申請スケジュール期間中に、書類等をスチューデント・オフィスに提出
(マイナンバーは直接JASSOに提出、スカラネット(Web)も締切日までに入力)
④申請完了
申請スケジュール
第一回申込期間締切日~4月30日(木)

第二回申込期間締切日~5月29日(金)

第三回申込期間締切日~6月30日(火)
@スチューデント・オフィス提出BOX

(スチューデント・オフィスに直接郵送可)
16:30 給付奨学金出願書類提出締切
※郵送の場合は締切日必着(メール・FAX等による出願受付は行っておりません。)
@JASSO Webサイト

@JASSO
23:59 スカラネット(JASSO Webサイト)入力締切
※スカラネット入力後、原則一週間以内に「マイナンバー提出書類」をJASSOに直接郵送してください。※左記日程に間に合わない場合は、スチューデント・オフィスに分かり次第連絡をしてください。
@スチューデント・オフィス提出BOX

(スチューデント・オフィスに直接郵送可)
16:30 授業料等減免申請書提出締切 ※郵送の場合は締切日必着(メール・FAX等による出願受付は行っておりません。)

*学業成績(GPA・修得単位数)や学習への取り組み姿勢(学修計画書の記載内容)、家計・資産状況を精査した結果、支援(給付奨学金・授業料減免)を受けられない場合があります。


申請時の提出書類について

申請にあたりご準備いただく必要書類等を記します。詳細は募集要項および給付奨学金案内でご確認願います。

給付奨学金 給付奨学金確認書
*指定書式
全員提出
(大学宛)
生計維持者(原則父および母)の最新の所得証明書(2019年度課税証明書) 全員提出
(大学宛)
2019年度課税証明書(コピー可)
*学生本人が現在住民税を課税されている場合
該当者のみ提出
(大学宛)
JASSOの「進学資金シミュレーター(保護者用)」試算結果 全員提出
(大学宛)
スカラネット入力準備用紙(コピー)
*指定書式
全員提出
(大学宛)
ひとり親の証明書類 該当者のみ提出
(大学宛)
在留資格および在留期間が明記されている書類
*学生本人が外国籍の場合
該当者のみ提出
(大学宛)
施設等在籍証明書
児童(里親)委託証明書
措置解除決定通知書
*18歳となるまでに児童養護施設等に入所していた又は里親による養育を受けていた場合
該当者のみ提出
(大学宛)
マイナンバー提出書類
*指定書式
*スカラネットに入力後、1週間以内に「マイナンバー提出書類」を専用封筒にてJASSOに直接郵送(簡易書留)してください。
全員提出
(JASSO宛)
成績証明書(1年次のみ(2019年度秋入学者含む))
※高等学校等における評定平均値(1年~3年)が分かる書類(コピー)
※高等学校卒業程度認定試験合格通知等(コピー)
1年次のみ
(2019年度秋入学者含む)
授業料等減免 授業料等減免の対象者の認定に関する申請書
A様式1
*指定書式(PDF)
全員提出
(大学宛)
授業料等減免の対象者の認定に関する申請書
A様式1(別紙1)
*指定書式(PDF)
*給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する情報」の欄を記入できない場合
該当者のみ提出
(大学宛)
申請者と生計維持者(原則父母)に関する市町村発行の最新の「住民票の写し」
*給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する情報」の欄を記入できない場合
該当者のみ提出
(大学宛)
申請者と生計維持者(原則父母)に関する市町村発行の最新の「課税証明書」
*課税証明書には、次の項目が記載されていることが必要です。
①課税標準額 ②調整控除額 ③調整額 ④扶養親族の数 ⑤合計所得金額 ⑥総所得金額等 ⑦本人該当区分
*給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する情報」の欄を記入できない場合
該当者のみ提出
(大学宛)
最新の「生活保護受給証明書」
*給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する時間情報」の欄を記入できない場合で、且つ申請書や生計維持者のいずれかが生活保護を受給している場合
該当者のみ
(大学宛)
児童養護施設等の在籍又は退所証明書 *給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する情報」の欄を記入できない場合で、且つ社会的養護を必要とする、あるいはしていた方の場合 該当者のみ提出
(大学宛)
授業料等減免の対象者の認定に関する申請書
A様式1(別紙2)
*指定書式(PDF)
*給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する情報」の欄を記入できない場合で、且つ本学に編入学又は転学(若しくは専攻科に入学)した学生であって、編入学又は転学(若しくは専攻科に入学)する前に在学していた学校(大学、短大、高専、専門学校)が2つ以上ある場合
該当者のみ提出
(大学宛)
授業料等減免の対象者の認定に関する申請書
A様式1(別紙3)
*指定書式
*給付奨学金の申し込みを行わず、「機構の給付奨学金に関する情報」の欄を記入できない場合で、且つ家計急変による申込を行う場合
該当者のみ提出
(大学宛)
*今回は該当者なし
大学等への修学支援の措置に係る学修計画書
*指定書式(Word)
全員提出
(大学宛)

本学奨学金との併給関係について

上記に記載の「大学等における修学の支援に関する法律」に伴い実施される国の経済支援と本学奨学金の併給関係につきましては、制度詳細が決定後、お知らせいたします。


以上


本件に関わる連絡先

立命館アジア太平洋大学 スチューデント・オフィス (奨学金担当)
〒874-8577 大分県別府市十文字原1-1 
TEL: 0977-78-1124 Email: apustu1@apu.ac.jp
電話受付: 平日9:00~17:30
窓口受付: 月・水・木・金 10:00~16:30、火 11:30~16:30

ページトップへ戻る