社会・地域連携の取組み 滋賀

びわこ・くさつキャンパス(BKC)の地域・社会連携

びわこ・くさつキャンパス(BKC)は、1994年に開設し、2014年でキャンパス開設20周年を迎えました。地域のみなさまのお力添えによって開設することができたBKCでは、開設当初から、「地域に開かれたキャンパス」を旨として、教育、研究、社会貢献に取り組んできました。
20周年を節目に、いっそう教育研究の充実・高度化と地域貢献の取組みを進めています。

2019年度「びわ湖の日」連続講座(クリックでチラシが開きます。)→受付中

②2019年度  立命館びわこ講座 ※準備中

BKC生き物発見隊2019(クリックでチラシが開きます。)→受付中
【BKC生きもの発見隊2019 応募方法】
下記(1)~(5)を全て記載し、件名を「生きもの発見隊」としたメールをbkcnet
@st.ritsumei.ac.jpにお送りください。
●定員は先着30名様(同伴者含む)です。
メールをいただいた後、参加可否をご連絡するメールを返信しますので、ご確認ください。
●お送りいただいた情報をもとに、事務局にてイベント保険手続を行います。
 

<申込メール記載項目>
(1)参加されるお子様の氏名・小学校名・学年【参加対象は小学校4年生以上です】
 
(2)参加希望日(7/26、7/27の両方または片方)
各日の内容 ・時間帯等はチラシでご確認ください】 
(3)同伴保護者氏名【7/26は夜間解散のため保護者同伴必須です】

(4)緊急連絡先電話番号【雨天順延時や緊急時に連絡のつく
携帯電話等をお願いします 
(5)メールアドレス
雨天順延の場合は、参加者の皆様に7/26午前中に電話かメールでご連絡します(連絡がない場合は予定通り実施となります)。

ページトップへ